山口の美しい景勝地を観光タクシーでまわる

山口県には龍宮の潮吹で有名な、元乃隅神社があります。海岸の崖に並ぶ朱色の鳥居に圧巻される神社です。元乃隅神社へは最寄り駅から車でおよそ20分から40分程度の距離があり、バスも出ていないので公共交通機関でのアクセスが難しいでしょう。そのため、タクシーの利用が必須となりますが、観光シーズンとなるとタクシーを利用するのにも並ぶ時間が発生する場合があります。観光タクシーなら事前予約制のため、順番待ちをせずに気軽に目的地へと連れて行ってもらえるのです。

また、道中では離合が難しい場所もあります。観光タクシーなら、現地を熟知しているベテランのドライバーが運転をしてくれるので、テクニックに自信のない方が運転をする必要はありません。元乃隅神社は写真を撮る角度によって、さまざまな風景を見せてくれる観光スポットにもなっています。定番の撮影スポットだけではなく、現地の人しか知らないような撮影スポットを観光タクシーのドライバーに教えてもらえる可能性もあるでしょう。観光タクシーのドライバーは観光案内をしてくれる場合もあります。観光案内を頼めば元乃隅神社についてより深く知れます。ついでに写真撮影も頼めば、美しい背景をしっかり取り入れた記念写真も撮ってもらえます。

他にも、千畳敷といって高台から日本海を眼下に一望できる草原があり、緑のカーペットが広がるスポットも押さえておきたいスポットです。元乃隅神社と同じく、最寄り駅からのバスがないので公共交通機関を利用してのアクセスが難しいです。千畳敷へ行くにもタクシー等の車での移動が必要になります。元乃隅神社から千畳敷までは車でおよそ10分程度であり、観光タクシーを利用して、元乃隅神社の後にそのまま千畳敷へと観光すれば効率よく回れるでしょう。更に千畳敷の周辺には古民家風のレトロな雰囲気を楽しめる、オシャレなカフェや飲食店が多いです。さまざまなお店が建ち並び、お店選びに迷ってしまったらドライバーにオススメを聞くのも良いでしょう。自分の希望を伝えればそれに伴ったお店へとしっかり連れて行ってくれるので、事前にリサーチしたりお店の住所を調べる必要もありません。

また、東後畑棚田という観光スポットもあります。ここは日本の棚田百選にも選ばれた地域あり、美しい景色を望める場所です。夕暮れ時に海に沈む夕日と、漁船の光が輝く姿を撮影しようとカメラマンにも人気あります。夕暮れの時間帯を狙って向かうのがオススメでしょう。観光タクシーのドライバーに事前に希望を伝えておけば、ちょうどいい時間帯に目的地に着けるようスケジュールを調整してくれます。