観光タクシーで行く秋穂八十八ヶ所巡礼の旅

山口は秋穂、秋穂二島の各地区を中心に八十八ヶ所の札所が点在しています。毎年多くの方が札所巡りを楽しんでいますが、交通の便が悪い場所も多いため、車が必要不可欠です。ただ、自分で運転したくない方や、ご年配の方と巡りたいのであれば、観光タクシーの利用をおすすめします。

一般的なタクシーや公共交通機関を使う場合に比べ、時間や料金面でも大きな利点があります。特に大きなメリットとも言えるのが、効率よく巡ることができる点です。仮に徒歩で巡ろうとした場合、1日で行ける札所は限られてしまいます。休憩も考慮すると、ほとんど回れないかもしれません。しかし観光タクシーを利用すれば、徒歩よりも多くを巡ることができます。地元のことに詳しいドライバーが案内してくれますので、適切な順番で連れて行ってくれますので、普段は仕事などで忙しかったり、長期の休みが取れなかったりする方でも、八十八ヶ所を巡れる可能性があります。

また、自分だけでなく友人や知人、家族らと参拝可能な点もメリットです。観光タクシーはワゴンタイプなど大型の車両も用意されており、10人未満の団体に対応しているところが多くあります。観光タクシーの運賃は時間制で、車両ごとに金額が決まっています。乗車人数が増えても料金は変わりませんので、人数が増えると1人あたりの費用が安くなります。一般的なタクシーは距離によって運賃が加算されていきますが、観光タクシーは距離による運賃が発生しないため、出費を抑えられることもあります。交通費が気になる方には魅力的な移動手段といえるでしょう。

ご年配や足が不自由な方がいると、そもそも旅行や観光自体難しいかもしれません。周囲に配慮しなくてはいけませんし、気を使うため疲れも溜まってしまいます。しかし、観光タクシーなら各札所の近くまで連れて行ってくれるため、一緒に参拝することができます。タクシー会社によっては福祉車両も取り扱っており、利用すれば車椅子が必要な方とも一緒に巡礼を楽しめます。福祉車両には車椅子の昇降機やスロープが付いており、乗ったままの状態でタクシーから乗り降りできます。

専属のドライバーがサポートしてくれることもあるため、同乗者の身体的な負担も軽減されるでしょう。秋穂の八十八ヶ所を1箇所でも多く巡りたいなら、まず移動手段から考えるべきです。観光タクシーであれば時間を無駄にすることなく移動できて、移動中に体を休めることができます。料金も抑えられますので、ぜひ検討してみましょう。